ムミンの趣味ブログ

ムミンの趣味ブログです。

DQ10に関する記事(主にムミンショップ情報、たまに雑記)及びその他趣味全般(現在のマイブームはアニメ)を取り扱います

【DQ10 ムミンショップ】
オルフェア フラワーガーデン6-3
【DQ10 ムミショップ】
グレン 雪原663-2





<< 【アニメ レビュー】335.はねバド! | main | 【アニメ レビュー】『2018夏クールその他完走作品』 >>
【アニメ レビュー】336.ハイスコアガール
0

    ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

     

    ジャンル:ギャグ・ラブコメディ・アクション

    放送時期:2018.7-9(全12話)

    原作:漫画/押切蓮介

    監督:山川吉樹

    構成:浦畑達彦

    キャラクターデザイン:桑波田満

    音楽:下村陽子
    制作会社:J.C.STAFF

     

    (ストーリー)

    脚本:A

    構成:A

    END:B

    (キャラクター)

    魅力:S

    デザイン:C

    声優:A

    ・映像:B

    ・音楽:B

     

    放送開始前期待度:☆☆

    総合評価:★★★★★

     

    (1話★★★★)(2話★★★★★)

    放送開始に至る流れとかを事前には知りませんでしたが、実際のゲームを扱う漫画としてトラブルが起こり、2年ほど連載が休止していた作品のようです。そこからアニメ化にこぎ着けるとはなかなかですね・・!!

    パッと見のキャラクターデザインとかで敬遠気味でしたが、1話も普通に面白かったし、2話でこの作品は期待できる!!と感じました。

    主人公のハルオくんのさりげない行動は好感が持てるし、まともにしゃべらない晶さんも結構可愛いと思えました。

    実際のプレイ映像を用いたゲーム画面とともに、ラブコメとしても十分楽しめそうです。

    1990年ころからは思い切り世代に入る・・というか、ハルオくんと2年違いのようなので実質ほぼ同世代。懐かしのゲームそのものも楽しめそうですね。

    (3話★★★★★)

    小学生篇はもう終了ですか。一区切りの3話として完璧な回だったんじゃないかなぁ・・!

    ここがピークとならないかだけが心配です。

    (4話★★★★★)

    3話の出来が凄く良くて心配していた回でしたが、中学生編も面白そうで心配無用でした。新ヒロインもストレートに可愛い感じでした!

    (5話★★★★★)

    小春ちゃんなんと可愛いことか・・・!

    (6話★★★★★)

    ゲームの懐かしさは物によって何となくという程度だけど、ラブコメとして優秀な作品過ぎる・・小春ちゃん過去最高の負けヒロインじゃあないかな・・

    (7話★★★★★)

    (8話★★★★★)

    (9話★★★★★)

    ゲームが世代ドンピシャになってきて懐かしさ抜群。ストーリーも文句なし。受験の結末は・・・!!

    残り3話かぁ・・・

    (10話★★★★★)

    高校生になった小春ちゃん可愛さUP!!ややゆがんだ方向にもパワーアップしていて恐るべし。

    (11話★★★★★)

    (12話★★★★★)

     

     

    2018.夏クール個人的No.1作品。放送中に思わず原作コミックも揃えてしまいました。

    押切蓮介さんの作品は触れたことが無く、本作もぱっと見の印象ではキャラクターデザイン等含めてそれほど惹かれる要素は無く、事前の期待度は低めでした。

    が、世代はほぼドンピシャ。『家庭用ゲーム機のデビューがファミコン』『駄菓子屋さんやスーパーに置いてあるゲーム筐体に触れたことがある』といった方が一番「昔を懐かしんで」楽しめるのではないでしょうか。

    個人的には格闘ゲームは苦手で、作中で一番メインで登場する「スト供廚發笋蟾んだ・・とまではいきませんが、「こんなゲームあったあった!!」というものばかりで、実際のプレイ映像が多数登場するので懐かしさは抜群でした。

     

    ゲームや当時の時代背景的な懐かしさももちろん本作の魅力ですが、本作がまさか「ラブコメ」として優れた作品だ・・というのは事前には全くイメージが無くて驚きました。

    主人公の春雄くんが要所要所で男前で、「自分だったらそうは出来ない・・」と認めざるを得ない感じ。そりゃモテてもおかしくないや、と納得が行く上で、大野さんと日高さんの対照的な二人のヒロインが魅力十分でした。

    全12話の中で登場するたびに、「やっぱり大野さん」「いやいや日高さん」とコロコロ推しが変わってしまう、甲乙つけがたいぜ!と思ってしまった人が多いのではないでしょうか(笑)

     

    春雄くんのお母さんとか、サブキャラクターも魅力十分、声優さんもハマり役が多かったように思います。

     

    全12話の終わり方としては、「続きが気になって仕方がない」ところで切られてしまって、区切りとしては酷いwですが来春に配信で追加の3話放送が決定しており、そこまでで恐らく「原作の半分」を消化する形となります。

     

    原作を読んでしまった側としても、是非原作の最後までアニメで見たい所!!2期も是非お願いしますっ

    | 【アニメ】 レビュー | 00:12 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    • 【アニメ レビュー】 114.Re:ゼロから始める異世界生活
      ムミン (01/06)
    • 【アニメ レビュー】 114.Re:ゼロから始める異世界生活
      カノレン (01/04)
    • 【ムミンショップ情報】 Vol.111 5月25日〜 Ver3.3 START 
      ノイズ (05/28)
    • 【ムミンショップ情報】 Vol.111 5月25日〜 Ver3.3 START 
      ノイズ (05/28)
    • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
      ディアルト (05/09)
    • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
      ムミン (05/09)
    • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
      ムミン (05/08)
    • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
      ディアルト (05/08)
    • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
      ムミン (05/07)
    • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
      チュン (05/07)
    スマホ版に切り替え
    counter
    アクセスカウンター
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE