ムミンの趣味ブログ

ムミンの趣味ブログです。

DQ10に関する記事(主にムミンショップ情報、たまに雑記)及びその他趣味全般(現在のマイブームはアニメ)を取り扱います

【DQ10 ムミンショップ】
オルフェア フラワーガーデン6-3
【DQ10 ムミショップ】
グレン 雪原663-2





【アニメ レビュー】226.武装少女マキャヴェリズム
0

    ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

     

    ジャンル:バトルアクション

    放送時期:2017.4-6(全12話)

    原作:漫画/黒神遊夜・神崎かるな

    監督:橘秀樹

    構成:下山健人

    制作会社:SILVER LINK.

     

    (ストーリー)

    脚本:B

    構成:C

    END:A

    (キャラクター)

    魅力:B

    デザイン:B

    声優:C

    ・映像:D

    ・音楽:B

    ・売上:(7話時点予測:D)

     

    放送開始前期待度:☆☆

    総合評価:★★★★

     

    <おすすめポイント>

    ・OP曲

    ・主人公の納村くん

    ・可愛いヒロインが多かったこと

    <好みが分かれそうなポイント>

    ・マキャヴェリズム・・・?

    <ここはイマイチ>

    ・作画全般(特に戦闘シーン)

     

    放送開始時からなんとなく「今期のクソアニメ枠」みたいな前評判で始まってしまった印象のある作品。刀(系の武器を)を持った女の子ばっかりで、男子生徒はおカマ化。ま、まともな作品じゃねぇ・・・wメインヒロインっぽい子も仮面つけてるし。

    過度な期待をする要素が無かった分、「あれ、思ったよりも面白い・・・?」と期待値を超えた感は最後まで続きましたw

    「天下五剣」の各キャラそれぞれ個性があって、

    ・鬼瓦輪・・ちょろかわいい

    ・亀鶴城メアリ・・頭を打つとかわいい

    ・花酒蕨・・ヒョーッヒョッヒョッヒョ

    ・眠目さとり・・声は慣れなかったけど丸々1話全裸

    ・因幡月夜・・かわいい

    と、「誰が一番好き?」と言われたら結構票が割れそうな魅力がそれぞれにありました!!

    魅力という意味では主人公の納村くんが一番だったかもしれません。CV.畠中祐さんの声は主人公としては少しクセが強いかなぁと最初は思ったけれど、この主人公だから成り立つ作品だなぁ・・と強く感じました。

    ストーリー的にはぶっ飛んでいる要素も多く、そこは「B級作品だし細かいことはいいじゃないか!」みたいな寛容な心がないとツッコミどころだらけになってしまってまともに見れないかもしれません。

    この作品でとにかく残念だったのは「作画全般」。SLIVER LINK.・・・・。戦闘シーン、セクシーシーンに本気の作画で臨める会社が作っていれば別物の作品になっていたかもですね〜。ラスボス扱いの天羽斬々に関しては作画が酷かったおかげでヤバい奴!という評価から回復し損ねてしまったように感じます。

    最終回を迎えて、なんだかんだで毎週楽しく見れた作品ではあり終わってしまうのが寂しい今期作品の一つにはなったかなーと思います。

     

    1話・・★★★★

    2話・・★★★★

    3話・・★★★★

    4話・・★★★★

    5話・・★★★★

    残念ながら恐らく大ヒットはしないし、雑な感じは否めないけれどなんだかんだで毎話楽しめています。輪&メアリのヒロイン、主人公、マスコデラクスオ(笑)と主要キャラが結構好きになれたおかげかな?この感じで最後まで楽しめるといいなぁ。

    6話・・★★★★

    7話・・★★★

    ストーリー的にはある意味安定しているけれど、映像のクオリティ面がさすがに気になってきました。SILVER LINK.という制作会社の作品はどうしてこうなってしまうのか。

    8話・・★★★★

    9話・・★★★

    10話・・★★★★

    11話・・★★★

    ストーリーとしては盛り上がるはずのところなのに回想(10話の使いまわし)等が多くて一体これは・・。面白いのに!

    12話・・★★★★★

    最後は予想外にスッキリと納得の終わり方だったように思います。納村くんはいい主人公でしたね〜

    | 【アニメ】 レビュー | 22:54 | comments(0) | - |
    【アニメ レビュー】2017.春クール視聴中 サクラクエスト
    0

      ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

       

      ジャンル:観光

      放送時期:2017.4-

      原作:Alexandre S.D. Celibidache

      監督:増井壮一

      構成:横谷昌宏

      制作会社:P.A.WORKS

       

      (ストーリー)

      脚本:D

      構成:D

      END:

      (キャラクター)

      魅力:C

      デザイン:B

      声優:C

      ・映像:B

      ・音楽:B

      ・売上:(7話時点予測:E)

       

      総合評価:

       

      1話・・★★★★

      2話・・★★★★

      3話・・★★★★

      4話・・★★

      安定して楽しめていたけれど、4話はイマイチに感じました。ツッコミどころが多くなりやすい作品だとは思いますので今後のストーリーの舵取りが注目されますね〜。

      5話・・★★★

      ようやく「欄間」を通じてささやかな前進を果たした回。31社の面接に全滅した主人公がどのように成長するのか・・今のところ、「あちゃーそりゃ落ちる理由もなんとなくわかるわ〜」という感じかなぁ。ややストーリー展開には否定的な見方をするようになってきてしまったかも・・?

      6話・・★★★

      7話・・★★★

      映画撮影を軸としたストーリーは2話使って上手くまとまったと思います。ただ、「主人公はたまたま町興しを行うことになった」「住人の中にはこのままでよい、町興しなど必要ないと思っている人がそれなりにいる」

      この2点の初期設定が失敗ではないか?という疑問が解消されない限り、本作を高くは評価出来ないかなという気がします。

      8話・・★★★★

      9話・・★★★★

      町自体にポテンシャルがあるじゃん!と思った回でした。

      10話・・★★★

      11話・・★★★

      12話・・★★★

      | 【アニメ】 レビュー | 22:18 | comments(0) | - |
      【アニメ レビュー】225.王室教師ハイネ
      0

        ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

         

        ジャンル:王室コメディ

        放送時期:2017.4-6(全12話)

        原作:漫画/赤井ヒガサ

        監督:菊池カツヤ

        構成:うえのきみこ

        制作会社:ブリッジ

         

        (ストーリー)

        脚本:A

        構成:B

        END:A

        (キャラクター)

        魅力:A

        デザイン:C

        声優:B

        ・映像:C

        ・音楽:C

        ・売上:(9話時点予測:C)

         

        放送開始前期待度:☆☆

        総合評価:★★★★

         

        <おススメポイント>

        ・ハイネ先生の教師としての魅力

        ・ストーリー展開

        <評価が分かれそうなポイント>

        ・キャラクターデザイン(女性向け)

        ・唐突な7話の実写ED

         

        放送開始前は特に注目はしていませんでした。キャラクターデザイン的には完全に女性向けで、普通なら触れることなく終わる作品だったかもしれませんが、1話をとりあえず見てみたところ、ハイネ先生に教師としての魅力を感じ、結局そのまま見続けることができました。第2王子〜第5王子のキャラも個性があって良かったし、国王候補として成長していく様子も温かく見守ることができる感じでしたね。女性向け作品であることには違いないけれど、BL系とかでは無かったのでよかったよかった(笑)

        「ハイネ先生の過去」という謎も中盤以降のストーリーに生かされ、最後まで失速することなく楽しめる一因となりました。第一王子が最終話に登場し、激しくラスボス感が漂っていましたが続きは原作で・・ということでしょうか?売り上げもそこそこ見込めそうな様子でひょっとしたら続編もあり得るかもしれませんね。

        純粋にストーリーを楽しめたという意味では今季作品の中でかなり上位、★5評価でもいいかなと迷いましたが7話の実写EDが脳裏に蘇り、そっと★を一つ戻しておきましたw(怖いもの見たさ・・・いや案外いいかもと混乱して何回も見てしまったのは秘密)

        | 【アニメ】 レビュー | 23:34 | comments(0) | - |
        【アニメ レビュー】224.夏目友人帳 陸 
        0

          ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

           

          ジャンル:伝奇・学園・少女漫画

          放送時期:2017.4-6(全11話)

          原作:漫画/緑川ゆき

          監督:出合小都美

          制作会社:朱夏

          1〜4期レビュー

           5期レビュー

           

          (ストーリー)

          脚本:A

          構成:A

          END:B

          (キャラクター)

          魅力:B

          デザイン:B

          声優:B

          ・映像:B

          ・音楽:B

          ・売上:(6話時点予測:C)

           

          放送開始前期待度:☆☆☆☆☆

          総合評価:★★★★★

           

          <おススメポイント>

          ・安定感

          ・OP映像・ED曲

           

          堂々の第6期。5期の方で作画面のクオリティがやや残念な部分があり、1クール開けての放送で果たして・・とその点だけが不安でしたが、綺麗なOP映像、序盤の作画の雰囲気で「あっ今期は大丈夫かも」という安心感を覚えました。

          ストーリーの安定感は特に述べる必要なし、良いお話が並びました。7,8話のウェディング回の連続があえて言うなら今期の見どころ・・かな?

          夏目君も良い友人に囲まれて、少しずつ成長をしているしメインストーリーとしてもゆっくりと変化を感じることもできました。最終話で名取さんに友人帳のことを打ち明けましたね。「名前を返す夏目くんvs(名前を取るという名字の)名取さん」という鋭い考察(?)を感想サイトで見かけましたが、原作が完結するころにはそうした謎もすべて明かされるのでしょうか。

          原作ストック的にはまた数年空くかもしれませんが、ぜひとも続きもアニメで見たいなぁと思います!!

          そういえば6期では1回も名前を返しませんでしたね!印象的なあのシーンもまたいずれ・・?!

           

          1話・・・★★★★★

          2話・・・★★★★★

          6期は好調な滑り出しに感じます。作画も5期よりだいぶ良さそう・・!

          3話・・・★★★★★

          4話・・・★★★★

          5話・・・★★★★★

          6話・・・★★★★★

          7話・・・★★★★★

          6期はイイ!!ザ・夏目友人帳という感じのハートフルな7話でした!!

          8話・・・★★★★★

          わぁー珍しく人間×妖のハッピーエンド!扱いが最初から良かったニャンコ先生も珍しい回でしたw

          9話・・・★★★★★

          ウリボーニャンコ先生!ホラー回かと思いきややっぱり夏目友人帳らしい良いお話でございました。

          10話・・★★★★★

          夏目くんも6期かけてしっかり成長しているんだなぁーと実感できた回です。名取さんのところの柊さんはなんだか好きなキャラなので出番が多くて嬉しい

          11話・・★★★★

          夏目くんの祖父(?)という新しい情報が出て、いつかまた続編が放送されるに違いないと期待が持てる最終回となりました!

           

          | 【アニメ】 レビュー | 23:18 | comments(0) | - |
          【アニメ レビュー】2017.春クール視聴中 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?
          0

            ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

             

            ジャンル:ファンタジー

            放送時期:2017.4-

            原作:小説/枯野瑛(構成)

            監督:和田純一

            制作会社:サテライト・C2C

             

            (ストーリー)

            脚本:A

            構成:C

            END:

            (キャラクター)

            魅力:A

            デザイン:A

            声優:B

            ・映像:B

            ・音楽:A

            ・売上:(6話時点予測:E)

             

            総合評価:

             

            1話・・★★★★★

            2話・・★★★★

            2話目にして「あれ、思った方向性と違う?」と感じてしまいました。もっと純粋なファンタジー物かと思っていたけれど・・?それでも結末(終末?)が気になる・・悲しい予感しかしない中果たして?!

            3話・・★★★★★

            4話・・★★★★★

            フラグは無事折られました・・!!好感が持てる主人公で良い感じです。

            5話・・★★★★

            6話・・★★★★★

            クトリちゃーーーん!最後ちょっとうるっときましたw(展開が予想以上に早いけれど)

            中盤で既にこの展開、後半戦どうなるのかしら・・

            7話・・★★★★

            8話・・★★★★★

            クトリちゃーーーん!(再び)

            9話・・★★★★★

            クトリちゃーーーん!(以下省略

            悲しい結末に向かっていく予感というかそういう作品だという覚悟は十分出来ていますが、ただ残酷とか衝撃的とかではなく、作品の空気感というのかな、それはすごく好きです。

            10話・・★★★★★

            プロポーズキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

            11話・・★★★★

            ついに1話冒頭のシーンの状況に限りなく近づきました・・・

            | 【アニメ】 レビュー | 21:37 | comments(0) | - |
            【アニメ レビュー】2017.春クール視聴中 ゼロから始める魔法の書
            0

              ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

               

              ジャンル:ファンタジー

              放送時期:2017.4-

              原作:小説/虎走かける

              監督・脚本:平川哲生

              制作会社:WHITE FOX

               

              (ストーリー)

              脚本:C

              構成:D

              END:

              (キャラクター)

              魅力:B

              デザイン:B

              声優:B

              ・映像:B

              ・音楽:C

              ・売上:(6話時点予測:E)

               

              総合評価:

               

              1話・・★★★★

              2話・・★★★

              2話は少しストーリー展開が雑に感じました。ゼロと傭兵のコンビには魅力を感じますけどね〜

              3話・・★★★★

              4話・・★★★★

              これぞファンタジー!な世界観をじっくりと描いた後は再び不穏な感じに。アニメオリジナルを多数入れて、1クールでわずか原作1巻分のみの消化予定だとか。吉と出るか凶と出るか・・?!

              5話・・★★★

              6話・・★★★★

              7話・・★★★

              8話・・★★★★

              ザコキャラ級の扱いで一度退場した狼さんが意外に重要キャラだった・・!原作と比べてどうなのかがわからないけれど、じっくりやっているはずなのに唐突に感じたかな。ソーレナの孫娘が判明!(ネタバレ見ちゃって知ってた)

              ストーリー的には盛り上がって来た感じがします!

              9話・・★★★★

              10話・・★★★★

              11話・・★★★

              ゼロが魔法の書に細工をしていたあたりは良かったかな。13番・・・w視聴者以上に作中にゼロのファンが多い作品です(変態店主とか)

               

              | 【アニメ】 レビュー | 21:07 | comments(0) | - |
              【アニメ レビュー】223.ロクでなし魔術講師と禁忌教典
              0

                ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

                 

                ジャンル:学園・ファンタジー

                放送時期:2017.4-6(全12話)

                原作:小説/羊太郎

                監督:和ト湊

                構成・脚本:待田堂子

                制作会社:ライデンフィルム

                 

                (ストーリー)

                脚本:C

                構成:D

                END:C

                (キャラクター)

                魅力:B

                デザイン:B

                声優:B

                ・映像:D

                ・音楽:B

                ・売上:(7話時点予測:D)

                 

                放送開始前期待度:☆☆☆

                総合評価:★★★

                 

                <おススメポイント>

                ・ルミア&システィーナ(制服含む?)

                <好みが分かれそうなポイント>

                ・グレン先生のロクでなしっぷりとそうでない時の落差

                <ここはイマイチ>

                ・リィエル

                ・詰め込み過ぎて雑さを感じたストーリー構成

                ・失速した作画

                 

                1クールに1本はこういう(テンプレ?)ラノベ作品も見たいよねーと期待を背負った(?)作品。

                1話の時点ではちょくちょくいわゆるテンプレ展開を外してきたものの、やっぱりベースのテンプレと比較してしまう時点でやっぱりテンプレ作品なのかなー・・と思いつつ想像以上のグレン先生のロクでないっぷりに困惑。

                ですが2話、3話で「あれ?この作品面白いんじゃないの?!」と期待度は急上昇。その後中盤過ぎまでは面白い・・!とみていましたが終盤は大分失速してしまった感が。

                リィエルという第3のヒロインが登場したところが(僕の中で悪い意味で)ターニングポイントとなってしまいました。それはキャラクターの問題というよりは詰め込み過ぎたストーリー構成が原因だったと感じています。

                12話で原作5巻分を消化ということで、取捨選択がむずかしった部分もあるのかなぁと。特にリィエルというキャラは一瞬で印象がマイナスに振り切れてしまって、その後立ち直ったにしても感情移入するのにアニメとしては無理があったのではないでしょうか。原作だときっと心理描写とかがもっと丁寧に書かれているに違いない・・

                また、作画の乱れも後半は目立ち、複数キャラを同時に動かすシーン等でかなりシュールなことに・・。原作のイラスト担当が「このすば」シリーズと同じ方で、こちらの方が元の雰囲気に近いタッチになっており、システィーナ・ルミアの可愛さはお腹が冷えそうなハレンチな制服デザインとともに魅力的ではありましたが、作画の負担はきっと大きいデザインなんだろうなぁと感じました。

                 

                2クールくらいでじっくり見させてもらえたら印象がガラっと変わった作品じゃないかなぁととても残念に思います。OP、ED曲も良かったけれどこれまた詰め込んだ尺の関係か流れない回もかなり多かったです。

                今期作品の中では原作売り上げがかなり伸びた模様。作品のポテンシャルは十分あったのではないでしょうか。

                 

                1話・・★★★

                2話・・★★★★

                3話・・★★★★★

                最初の印象から変わり、先生なかなか魅力的なキャラになってきました。ヒロインも可愛いね!ストーリー展開に雑な部分も感じるけれど、それでも面白いです!今後にも期待!!

                4話・・★★★★

                5話・・★★★★

                3人目のヒロイン登場!敵というよりボケ担当・・?wルミア(元)王女はよくトラブルに巻き込まれるなぁ・・。今季作品の中で今のところ一番原作の売り上げが伸びているとのこと。確かにちょっと気になるかも。

                6話・・★★★★

                ストーリーは雑というか、原作からカットされている部分が多そうな雰囲気を感じます。それでも十分面白いんですけどね。噂によると6話までで原作2巻までを消化、残り6話で3〜5巻分を予定とのこと。既にペースが速く感じるのにさらに・・?やや不安ですね〜

                7話・・★★★★

                水着回だー!!映像的には気合が入っているようにも思ったものの、アニメーションとしてみると「ん?w」と気になるところがあった気がしなくもないですが・・w

                8話・・★★

                リィエルさんがサイコなキャラに・・・。面白いとは思いませんでしたが・・

                9話・・★★★

                詰め込んで端折りましたーというのが随所に感じられてしまいます。1クールでキリの良いところまでという判断が難しい所ですね〜。

                10話・・★★★★

                システィーナがメインヒロインです!とこれでもかと主張してくる回でした・・かね?グレン先生のロクでなしっぷりも久しぶりに発揮されました。

                11話・・★★★

                12話・・★★★

                まとめ髪のウェディングドレス姿のシスティーナさんは最終話もしっかりメインヒロインでした。終盤詰め込んで作画が乱れて失速しちゃったかなぁという印象がどうしても残りました。

                 

                | 【アニメ】 レビュー | 00:16 | comments(0) | - |
                【アニメ レビュー】222.フレームアームズ・ガール
                0

                  ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

                   

                  ジャンル:SF・バトル

                  放送時期:2017.4-6(全12話)

                  原作:壽屋

                  監督:川口敬一郎

                  構成:赤尾でこ

                  制作会社:ZEXCS/studioA-CAT

                   

                  (ストーリー)

                  脚本:C

                  構成:B

                  END:B

                  (キャラクター)

                  魅力:B

                  デザイン:B

                  声優:C

                  ・映像:B

                  ・音楽:B

                  ・売上:(9話時点予測:C)

                   

                  放送開始前期待度:☆☆

                  総合評価:★★★★

                   

                  <おすすめポイント>

                  ・あおちゃんのキャラとおしゃれ度

                  ・FAガールの個性

                  ・手描き作画の可愛さ

                  <好みが分かれそうなポイント>

                  ・ぱんつ?

                  ・3DCGvs手描き

                  ・HPゲージの意味の無さw

                   

                  放送開始前は特に注目はしていなかった作品です。題材としては興味はあったけれど、これまで「ストライクウィッチーズ」シリーズは主に「パンツじゃないもん」のあたりで敬遠していたため、同じキャラデザ、雰囲気だと視聴対象から外しちゃうかなぁ・・という思いがありました。「だけどプラモデルなら・・まぁいっか、見てみよう」と軽い気持ちで見始め、気が付いたら徐々にハマって無事完走しました!FAガールたちも個性的で愉快でしたが、一番の個人的な見どころは毎話服装が変わるおしゃれなあおちゃんの程よいアホ可愛さ・・でしたかね?!プラモデルにそれ程詳しくない僕には程よい立ち位置の主人公キャラだったように思います。

                  バトルシーンは迫力を感じるシーン、構図も練られているなぁと感心する点もあったものの、轟雷は基本一撃K.O.キャラでHPゲージが意味なし、大味だったのは評価がわかれるかもしれません。

                  後半に入りOPに手描き作画が加わり、ストーリーの中でもバトル以外の力の入れ所と思われるシーンで手描き作画が多用されるようになりました。この作品の場合はプラモデルですし、3DCG自体もそれっぽくていいんじゃないかなと感じていたため、可愛さが増した手描き作画もよかったけれど統一感があってもよかったのかなぁと判断が難しいところですね。

                  ラストバトルは王道な感じで盛り上がりましたし、そのあとのお別れライブ(?)もハチャメチャ感の強いこの作品ならではかな、と最後までしっかり楽しめました。

                  「コトブキヤニッパー」「FAガール」「キャラクターソング」などなど、「販促アニメ」としては非常に優秀な作品だったのではないでしょうか。

                  作品の締め方と売り上げ予想的には十分2期が期待できそう!ついうっかり(?)触れてしまい、予想以上にしっかり楽しめた作品だったので今後の展開も楽しみにしています!

                   

                  | 【アニメ】 レビュー | 22:45 | comments(0) | - |
                  【アニメ レビュー】221.つぐもも
                  0

                    ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

                     

                    ジャンル:妖怪退治ファンタジー・学園

                    放送時期:2017.4-6(全12話)

                    原作:漫画/浜田よしかづ

                    監督・構成:倉谷涼一

                    制作会社:ゼロジー

                     

                    (ストーリー)

                    脚本:C

                    構成:B

                    END:C

                    (キャラクター)

                    魅力:C

                    デザイン:D

                    声優:C

                    ・映像:B

                    ・音楽:B

                    ・売上:(10話時点予測:D)

                     

                    放送前期待度:☆

                    総合評価:★★★

                     

                    <おすすめポイント>

                    ・バトルシーンの滑らかなアクション

                    <評価が分かれそうなポイント>

                    ・作風を懐かしいと取るか古いと取るか

                    ・エロ多め、どちらかというと下品と取られるかも

                     

                    原作は10年以上連載が続いているようで、既刊19巻!ウィキペディアを見ると、これまでにもアニメ化の話が出ては流れ、今回ついに!といった感じのようです。

                    10年というよりはそれ以上に懐かしさを感じる作風で、キャラクターデザインはちょっと抵抗を感じるかもしれません。主人公は見た目がエヴァのシンジくんっぽくて、そうなると10年どころじゃないw

                     

                    合わなかったらすぐ止めよう・・くらいの軽い気持ちで見始めましたが、案外最後まで楽しく見ることができました。突出した何かは感じなかったけれど、結構丁寧に作られていたのではないでしょうか?!バトルシーンとかは動きも滑らかでしたし、お話のネタとかは今時そんなのやらないよなぁ・・というのが逆に新鮮だったり。原作のストックから考えればまだまだ序盤ではあるんでしょうけれど、1クールアニメとしてまとまり良く見られる作品だと思います!

                     

                    といってもこの作品は結構下品よりのエロ要素も多く、ちょっと受け付けない人もいるかもしれませんねwTV放送版⇒BD版での「規制解除」もあるようなので・・原作ファンだったら解除版の方が「つぐももらしさ」が増すのかなと思います。

                    | 【アニメ】 レビュー | 22:52 | comments(0) | - |
                    【アニメ レビュー】2017.春クール視聴中 アリスと蔵六
                    0

                      ⇒ アニメ・ブログ内各種リンク一覧へもどる

                       

                      ジャンル:SFファンタジー

                      放送時期:2017.4-

                      原作:漫画/今井哲也

                      監督:桜美かつし

                      構成:高山文彦

                      制作会社:J.C.STAFF

                       

                      (ストーリー)

                      脚本:B

                      構成:C

                      END:

                      (キャラクター)

                      魅力:B

                      デザイン:C

                      声優:B

                      ・映像:B

                      ・音楽:A

                      ・売上:(6話時点予測:E)

                       

                      総合評価:

                       

                      1話・・★★★★

                      2話・・★★★★★

                      3話・・★★★★

                      4話・・★★★★

                      5話・・★★★★★

                      今期は序盤〜中盤で「いい最終回だった!」と言いたくなる作品がいくつかあり、本作もその一つ。やっぱりほのぼのシーンに癒されますね。この先はそういう展開になるのかな?と期待しつつも原作の情報は得ていないのでわかりません・・!

                      (総集編)

                      6話・・★★★★★

                      5話で一区切り後の総集編を挟んだ6話。「これがいいんだよー!」と言いたくなるようなほっこり日常ストーリーが戻ってきましたね。再びシリアスパートも入るのでしょうか??

                      7話・・★★★★

                      8話・・★★★★

                      9話・・★★★

                      10話・・★★★

                      11話・・★★★★

                      個人的には終盤少し飽きかけていましたが、今回はワンダーランドの映像の面白さもあって面白かったです。最終話は渾身の蔵六の説教がみられるのでしょうか?!

                      | 【アニメ】 レビュー | 22:29 | comments(0) | - |
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      • 【アニメ レビュー】 114.Re:ゼロから始める異世界生活
                        ムミン (01/06)
                      • 【アニメ レビュー】 114.Re:ゼロから始める異世界生活
                        カノレン (01/04)
                      • 【ムミンショップ情報】 Vol.111 5月25日〜 Ver3.3 START 
                        ノイズ (05/28)
                      • 【ムミンショップ情報】 Vol.111 5月25日〜 Ver3.3 START 
                        ノイズ (05/28)
                      • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
                        ディアルト (05/09)
                      • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
                        ムミン (05/09)
                      • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
                        ムミン (05/08)
                      • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
                        ディアルト (05/08)
                      • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
                        ムミン (05/07)
                      • 【ムミンショップ情報】 Vol.108 4月20日〜5月8日 「リクエストお応えします」
                        チュン (05/07)
                      スマホ版に切り替え
                      counter
                      アクセスカウンター
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE